IZONEの日本初コンサートが幕張メッセで開催!セトリ詳細まとめ

スポンサーリンク

韓国のアイドルサバイバル番組「produce48」で結成された、日韓合同アイドルグループIZ*ONEが日本で初めてツアーを開催しました。

日本初のツアー「1ST CONCERT [EYES ON ME] IN JAPAN」です。

韓国や香港などでアジアツアーをすでに開催しているIZ*ONEですが、日本でのツアー開催もサプライズ発表されました。

日本のWIZ*ONE(IZ*ONEのファン)にはとても嬉しいサプライズですね。

IZ*ONEの日本初となるツアーの初日公演の会場は幕張メッセで、2019年8月21日の開催です。

幕張メッセと言えば、千葉県にある日本最大級のコンベンション施設として知られています。

これまで数々の大きなイベントやコンサートが催されており、AKB48グループの握手会の会場としてもよく使われますね。

プデュ48がまだ放送されているときに、練習生たちが握手会でゲリラライブをしたこともありました。

そんな幕張メッセで開催されたIZ*ONEの日本初のコンサートは、どんな雰囲気で行われたのか?

また、どんなセトリでどんな曲をメンバーたちは歌ったのか?

IZ*ONEの日本ツアー初日の会場の様子とセトリについてまとめます。

スポンサーリンク

初日公演の会場の幕張メッセは開演前から熱気でいっぱい


2019年8月21日、記念すべきIZ*ONE初の日本ツアーの初日です。

開場は16時30分で、開演は18時です。

コンサート会場は、幕張メッセの国際展示場1~3ホールになります。

ホールを3つ分も使った、大規模なコンサート会場だったんですね。

幕張メッセのイベントホールだとキャパは9000人くらいにしかなりませんが、1~3ホールならキャパは30000人くらいになります。

やっぱり、IZ*ONEの日本ツアーともなればこれくらいのキャパは必要ですよね。

WIZ*ONEはパイプ椅子に座って開演を待つ

幕張メッセの国際展示場は、主に展示場として使うのが主です。

そのため、イベントホールと違って椅子が設置されていません。

ですから、幕張メッセでは国際展示場を使ったコンサートのときはパイプ椅子をズラリと並べた客席になるんです。

今回のIZ*ONEのコンサートでも、WIZ*ONEはパイプ椅子に座ります。

パイプ椅子に座って、開演を今か今かと待ちわびます。

グッズなど物販の売り場には開演前から長蛇の列ができていた


コンサートなどの大きなイベントの時、パフォーマンスやセトリのほかに楽しみなのがグッズなどの物販です。

その会場でしか購入できないようなレアなグッズが置いてあることもあります。

開演前から売り場には長蛇の列ができていました。

(今回の会場で販売されていたグッズは、後日にオフィシャルグッズストアでも買えるようです)

売られていたグッズは、定番のTシャツやタオル、そして生写真も種類が豊富でした。

しかし、今回の目玉と言ってもいいかもしれないIZ*ONEグッズはペンライトでしょう。

今回のコンサートのグッズ販売では、初めてペンライトが登場しました。

韓国ではすでにペンライトは販売されましたが、日本では初めてです。

しかも、日本で販売されるペンライトにはオリジナルのストラップがついてくるとのこと。

これは、レア感が相当にあってほしくなりますね。

会場でも相当な人気だったんじゃないでしょうか。

IZ*ONE日本ツアー幕張公演のセットリストまとめ

幕張メッセで開催された、IZ*ONE日本ツアーの初日公演のセットリストはこちら。

1:Hey. Bae. Like. It.(해바라기/ひまわり)
2:O’My
3:We together
4:猫になりたい(Japanese Ver.)
5:ご機嫌サヨナラ(Japanese Ver.)
6:Airplane
7:夢を見ている間(Japanese Ver.)
8:Realy Like You
9:Colors
10:To reach you(君に届くように)
11:Rollin’ Rollin
12:I AM
13:ネッコヤ(Pick me)
14:ネッコヤ(Pick me,Japanese Ver.)
15:So Curious
16:Ayayaya
17:好きと言わせたい
18:好きになっちゃうだろう?
19:Highlight
20:La Vie en Rose
21:Rumor
22:Violeta
23:Buenos Aires
24:Memory
25:年下ボーイフレンド
26:Up

曲の合間にMCやVTRも挟みつつ、3時間もの長時間の中で全部で20曲以上もの曲を歌ってくれました。

「La Vie en Rose」や「好きと言わせたい」など、シングル曲をちゃんと入れてくれていたのはいいセットリストですね。

個人的には、produce48のおなじみの曲「ネッコヤ」を入れてくれたのがとても嬉しいです。

コンセプト評価の曲だった「Rumor」まであって、プデュ48のことも思い出させてくれるセトリでした。

日本初のツアー初日公演にふさわしい、神セトリといっていいんじゃないでしょうか。

初日公演から大盛況の日本初のツアーは大成功の予感!

IZ*ONEの日本ツアー「1ST CONCERT [EYES ON ME] IN JAPAN」の初日公演についてまとめました。

大勢のWIZ*ONEで大盛況、セトリの曲内容のすばらしさ、などなどどれを見ても日本ツアーの大成功を予感させる初日となりました。

日本での公演はまだあと3ヶ所残っていますが、残りの公演でもメンバーたちはかわいくて素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるはず。

まだまだ、IZ*ONEの日本ツアーの熱狂は続きます。

2ヶ所目と3ヶ所目になる、神戸と福岡で開催された日本ツアー詳細はこちら

↓↓↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!