大西桃香と太田奈緒のソロ写真集が発売!魅力と売り上げ予想に迫る

スポンサーリンク

2018年10月に、AKB48チーム8の大西桃香と太田奈緒のソロ写真集が発売になります。

チーム8初のソロ写真集です。

10月3日に大西桃香の1st写真集「夢の叶えかた。」、10月11日に太田奈緒の1st写真集「背伸びの高さ」が発売されます。

歴代のAKB48でも、ソロ写真集を出すことができたメンバーのほうが少ないのに、チーム8の2人が一気に写真集発売の快挙です。

今の時代、1万部を売り上げればヒットと言われる写真集ですが、2人の写真集はどれくらい売れるのでしょうか?

2人の写真集の魅力をまとめながら、売れ行きをちょっと予想してみましょう。

大西桃香の写真集はshowroom配信でサプライズ発表

大西桃香の写真集は、チーム8初のソロ写真集です。

太田奈緒も写真集発売になりますが、大西のほうが発売決定も発売日も早いので、こちらが初となります。

思い返せば、大西の写真集発売は本当にいきなりすぎるサプライズでしたね。

大西がいつも朝5時半にYOUTUBE配信を始めるようになって1年。

「朝5時半の女」とまで呼ばれるようになった大西の1周年記念配信に、幻冬舎の担当の女性が登場して写真集発売を打診。

大西は嬉し涙で即OK。

現場にいたファンにも、配信を見ていたファンにも、写真集発売を祝福されました、

大西桃香の写真集はくびれの魅力を引き出すセブ島で撮影

大西の写真集は、フィリピンのセブ島で撮影されました。

初の水着解禁となり、水着での撮影がピッタリの撮影地としてセブ島が選ばれました。

チーム8の中で年上のお姉さんメンバーの大西。

くびれがすごくて、意外にもスタイルがいいメンバーなんですよ。

「神くびれ」「美くびれ」と呼ばれる、ウエスト53センチの大西のくびれはすでに有名。

くびれの魅力を引き出す水着ショット、さらに下着ショットが満載とのこと。

実は、大西写真集の撮影にあたって細すぎる体から、あえて3キロ体重を増量して撮影にのぞんだんです。

自分の魅力を客観的に見ることができていて素晴らしいですね。

太田奈緒の撮影場所はソウルと京都で旅のような写真集

太田奈緒の写真集も、大西桃香と同じくshowroomの記念配信でサプライズ発表されました。

配信の最後に、光文社の青木宏行編集長が登場。

なおにソロ写真集発売を打診。

もちろん、即OKしたなおなのでした。

当時は、showroomを長くずっと続けているメンバーがまだ出始めたばかり。

大西桃香や太田奈緒は、showroomの「まいにちアイドル」で毎日配信を続けるメンバーの先駆者のような存在でした。

その功績が認められての写真集発売だったんでしょうね。

さまざまな場所で奈緒の魅力が引き立つ。4種類の水着姿も必見

太田奈緒の写真集の主な撮影場所は韓国の首都ソウルです。

いろいろなインスタ映えする場所での撮影。

まるで、韓国旅行を一緒に楽しむかのような仕上がりだそうです。

ソウルのほかに韓国東海岸でのショットもあり、なおの故郷の日本の京都でも撮影されました。

ソウルのインスタ映えする場所、東海岸の海辺、なおの地元の京都、

どの場所もなおの魅力を引き出してくれているでしょう。

さらに、プールでの水着ショットもあります。

大西のような「神くびれ」はなくても、なおの初の水着姿は必見。

4種類もの水着を披露してくれましたよ。

太田奈緒と大西桃香の写真集の売り上げはどれくらい?

写真集が発売になると、気になるのがどれくらい売れるのかということですね。

先日、AKB48世界選抜総選挙で2位になった須田亜香里の写真集が1万部に行くか行かないかくらいの売り上げでコケてしまった報道がされたばかり。

総選挙2位のメンバーが苦戦した中、チーム8の2人の写真集はどれくらい売り上げるのか?

乃木坂や欅坂は順調も48グループは写真集の売り上げに苦戦中

今年2018年のアイドル写真集の売り上げの上位のほとんどは、欅坂46や乃木坂46のメンバーが占めている状況。

AKB48グループメンバーは苦戦を強いられています。

写真集の初週の売り上げが加藤玲奈で9000部、高橋朱里で7000部です。

そこを考慮すると、初週で1万部いけば大成功でしょう。

大西桃香の写真集は先行お渡し会で当日券も完売する人気

大西の写真集は、1500冊のサイン入りが先行のお渡し会ですでになくなっています。

しかも、当日券も完売したとか。

これは、もしかしたら1万部の売り上げが初週でいくのではないかと予想します。

それに対して、太田奈緒は大西桃香よりちょっと話題性が少なめに感じます。

そうなると、売り上げは大西の写真集のほうが多そう。

おそらく、なおの写真集は加藤玲奈や高橋朱里と同じくらい、初週で数千部ではないかと予想します。

売り上げ予想をまとめると、大西桃香の写真集は初週で1万部を売り上げて、最終的に2~3万部くらいいくのではと予想。

太田奈緒の写真集は、初週で数千部の売り上げで最終的に2万部弱くらいかな。

本当は、「2人とも5万部以上は売れる!」と言いたかったです。

でも、今年のAKB48グループの写真集の売り上げデータを見ると現実はこれくらいかなぁと思います。

でも、この予想を覆すような大ヒットをぜひ期待したいですね。

~追記~

大西桃香1st写真集「夢の叶えかた」の初週売り上げが2514部との結果になりました。

う~ん、1万部はやっぱり厳しかったか。

せめて5000部くらいは行くかなと思ってましたが・・・

これからの売り上げに期待ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る
error: Content is protected !!