岡部麟はチーム8からチームAキャプテンに就任!48グループ屈指の画伯

スポンサーリンク

チーム8メンバーで、ファンもメンバーも誰もが驚く偉業を成し遂げたメンバーがいます。

りんりんこと岡部麟です。

2014年4月のチーム8結成のときから、結成メンバーとして活動し続けているりんりん。

チーム8メンバーの一員であった彼女が、なんと伝統あるチームAのキャプテンに大抜擢される大活躍!

他チームとは別チームの扱いを受けてしまうこともあるチーム8のメンバーりんりんが、なぜAKB48で一番伝統のあるチーム8のキャプテンになったのか?

りんりんの大活躍の軌跡をたどってまとめていきましょう。

スポンサーリンク

岡部麟はお姉さんメンバーだけどかわいい一面もある

まず、岡部麟のプロフィールを見ていきましょう。

岡部麟プロフィール

AKB48チーム8 茨城県代表

ニックネーム:りんりん、べりん

所属チーム:チーム8(チームA兼任)

生年月日:1996年11月7日

血液型:不明

出身:茨城県

キャッチフレーズは、「おー!壁!りんりんりん!もしもーし、茨城県から来ました、りんりんこと岡部麟です」

スタッフさんが考えてくれたキャッチフレーズをずっと使い続けています。

りんりんは、チーム8の中での年長のお姉さんメンバーです。

他のメンバーから、「頭がいい」「賢い」と言われるりんりん。

頭の良さを持つりんりんは、まとめ役となるキャプテンになる素質がもとからあったんですね。

ちょっとした豆知識ですが、チーム8で初めて海外で仕事をしたメンバーはりんりんなんです。

2015年に、スポーツ専用チャンネルのJ SPORTSで放送される、「ドイツ・ニュルブルクリンク24時間耐久レース」の中継レポーターとして現地から生出演しました。

私のりんりんのイメージは、笑顔、真剣な真顔、キレ気味の顔、といろいろな表情を見せてくれる感情豊かなメンバーですね。

あとは、頭が良い評判の通り、コメントがしっかりしてる印象もありますね。

以前は、「あんた誰?」などの番組の企画で萌えセリフを言うことがよくありましたが結構はまってました。

萌えキャラも意外と似合う、かわいい一面もあるお姉さんメンバーですよ。

チーム8のお姉さんメンバーですが、きれいなお姉さんとかわいい妹キャラが合わさったようですね。

でも、最近はしっかり者のお姉さんメンバーの要素が大きくなってきたかなと思います。

岡部麟は高校では陸上部の所属。その後に大学に進学

りんりんは、高校3年生のときにチーム8に加入しました。

高校はどこかというと、茨城県日立市鹿島町にある茨城県立日立第二高等学校だそうです。

出身高校は正式に公表していたわけではないです。

ただ、茨城県の高校の陸上大会での目撃談から判明したそうです。

陸上の県大会に出場経験があるなんて、りんりんは身体能力がかなり高いですね。

りんりんは、高校卒業後は大学に進学しています。

でも、通っている大学がどこなのかは公表されていません。

地元の茨城県の大学なのか、東京などの他県の大学なのかもはっきりわかりませんでした。

しかし、テレビ番組「AKBINGO!」の収録には地元の茨城県からJRの特急に乗ってスタジオに来ていたそうなので、大学は地元の学校である可能性が高いでしょう。

りんりんの茨城県への郷土愛はすごく強い!いばらき大使も務める

りんりんが、今チーム8の活動以外にがんばっているのが「いばらき大使」。

2018年1月に県から委嘱された大使に任命したりんりんは、

連続で魅力度ランキング最下位になっている茨城県を盛り上げるべく奮闘しています。


りんりんの茨城への地元愛は相当なものです。

まず、「いばら」と言われるのが大っ嫌い!

必ず「いばらです」と訂正します。

握手会やイベントに行ったときは、りんりんの前で「いばらぎ」と言わないように注意しましょう。

そんな茨城愛にあふれるいばらき大使りんりんですが、意外なことに納豆が得意ではないとこのこと。

「嫌いじゃないんです、苦手なだけなんです」と、りんりん本人は言っていますが・・・

岡部麟はファンへの神対応も人気の1つ

りんりんは、ちょっと気が強そうな見た目にも見えますが、ファンへの対応は神対応と言われています。

それをよく表しているのがこちらの動画。

イベントが終わった後なのに、写真を撮れなかったファンへのサービスショットを提案してくれたりんりんです。

イベントや握手会での対応も、彼女の人気の1つなんですよ。

前田敦子に声が似てる!初めて注目したのは指原莉乃

りんりんが初めて世間に注目されることになった、とある有名なエピソードがあります。

それは、チーム8がデビューして間もない2014年6月16日に起こりました。

チーム8のスポンサー企業トヨタの「プリウスPHV」の新CM発表会での出来事です。

48グループのトップメンバーのさっしーこと指原莉乃とチーム8メンバーが、CM出演者として参加していました。

チーム8のイベントではおなじみの曲「恋する充電プリウス」が流れていたあのCMですね。

このCM発表会での一幕、指原莉乃が岡部麟にコメントを振ります。

そこでコメントを言い始めたりんりんに、さっしーは大興奮!

「え?あっちゃんに声そっくりじゃん!」

りんりんの声もしゃべり方も、AKB48のエースメンバーだったあっちゃんこと前田敦子に瓜二つだったんです。

そのときの動画がこちら。

2分30秒あたりから、りんりんの声にさっしーがビックリする場面が始まります。

声がそっくりなのはもちろんですが、「私は~」など語尾をちょっとあげる感じで強めに言うところとか激似ですね。

あと、しゃべっているときの間なんかもすごく似てるんですよね。

声だけじゃなく、しゃべり方まで似ているのがすごい!

このイベントで、りんりんは「前田敦子に似てるチーム8メンバー」として注目されます。

ちなみに、その後りんりんはあっちゃんと実際に会ったそうなのですが、

「わたし、こんなにかわいい声してないよ」とあっちゃんに言われたそうです。

岡部麟は絵が上手!イラストはグループ随一の腕前

りんりんといえば、絵がすごく上手なことで有名です。

イラスト力は、チーム8はもちろん48グループでもトップクラスと言ってよいでしょう。

実は、チーム8のマスコットキャラクター「エイトくん」は、りんりんが生みの親なんですよ。

エイトくんはぬいぐるみだけじゃなく、LINEスタンプまで発売されるほどになりました。

りんりんのデザイン力は、グッズ販売にまで影響力があるんです。

しかも、りんりんはエイト君のデザインやグッズ化について1円ももらっていないそう・・・

りんりんのエイト愛の深さがうかがえますね。

エイトくん以外にも、チーム8全国ツアーなどイベントのポスターのイラストを手掛けたことだってあるんですよ。

AKBINGO!のレギュラーの座を獲得して大注目される

チーム8ファンの間では、前田敦子に似ていることやイラストの上手さで知名度は割と高かった岡部麟です。

でも、AKB48全体の中ではまだまだ知名度が高いメンバーでは言えませんでした。

そんな彼女に大きな転機が訪れます。

2016年10月18日放送の、日本テレビのAKB48の冠番組「AKBINGO!」の企画で、りんりんはワンクールではありますがレギュラーの座を獲得しました。

レギュラーの座を賭けた勝負のルールは、バラエティらしく運試しやガチンコ勝負。

激辛シュークリームを避ける運試しでは、番組MCのウーマンラッシュアワーの村本大輔による世紀の大誤審がありました。

しかし、負けん気の強いりんりんは猛抗議。

なんと、抗議による審議によって判定が覆って次に進出。

りんりんは、その後にバブルサッカーでも勝ち上がります。

決勝戦では、武藤十夢と岩立沙穂との3人で挑んだ粉の中の飴を探す対決で見事に優勝!

AKBINGOのワンクールレギュラーを見事に獲得!

「何か爪痕を残せたらいいな」と語っていたりんりんでしたが、さっそく翌週に大学の学業で収録をお休みしてしまうところもまたりんりんらしい(笑)

小田えりなが、「これでいいんです、りんりんらしい」とフォローしてました)

りんりんは「AKBINGO!」で大活躍して爪痕を残し続ける

AKBINGO!のワンクールレギュラーを獲得したりんりん。

最初は一時期だけで自然消滅で出演しなくなるかと思っていたら、りんりんは番組内で爪痕を残し続けました。

頭の回転の良さを活かした的確なコメント。

かわいい姿からときどき見せるちょっとキレた姿のギャップ。

持ち前のイラストのうまさも番組内でたびたび披露。

気がつけば、ワンクールに終わらずに、1年も2年もAKBINGO!に定期的に出演しました。

チーム8メンバーが複数出演するときは、必ずと言っていいほどスタジオにいましたね。

イベントや握手会での神対応もチーム8ファンの間では有名だったりんりんです。

さらにAKBINGO!のレギュラー獲得で、チーム8の枠を飛び出してりんりんの知名度はどんどんアップしていきました。

小栗有以とともにシングル選抜の常連メンバーになる

知名度と人気がどんどんアップしたりんりん。

2017年9月10日に、AKB48の50枚目シングル「11月のアンクレット」の選抜メンバーに、小栗有以とともに選ばれました。

初のシングル表題曲での選抜入りを果たしたりんりんは、この1回だけの選抜に終わりません。

その後も「ジャーバージャ」「Teacher Teacher」でも選抜となり、シングル選抜の常連メンバーになっていきます。

岡部麟はチーム8初のチームAキャプテン就任の大偉業!

AKBINGOのレギュラーやシングル表題曲の選抜常連と、ステップアップを着実に重ねてきた岡部麟。

その成果が大きく実るときがついにやってきます。

2017年12月8日、AKB48劇場12周年公演で発表された組閣人事で、りんりんはAKB48グループ総監督の横山由依からチームAキャプテンを引き継ぐことが発表されました。

チーム8とチームAとの兼任だけでもビックリなのに、さらにチームAキャプテンに就任なんて・・・

この人事を誰が予想できたでしょうか?

チームAと言えばAKB48で最も歴史があるエースチームです。

歴代のキャプテンは、そうそうたるメンバー。

篠田麻里子、高橋みなみ、横山由依と名だたるメンバーが務めてきたポジションです。

こんな名誉ある立場にりんりんが就くなんて、「岡部チームA」という言葉がこの世に生まれるなんて・・・

全くと言っていいほど想像していませんでしたね。

この組閣では、他のチーム8のメンバーもチームA、チームK、チームB、チーム4への兼任が発表されました。

りんりんをチームAキャプテンにさせたいためのチーム8メンバーの兼任体制なんじゃないか・・・と個人的には思えてしまいます。

まぁ、それだけりんりんが推されメンバーに大躍進を遂げた嬉しい事実ですよね。

りんりんの努力がはっきりと認められた瞬間ではないでしょうか。

チームAキャプテンとチーム8メンバーの2足のわらじ

2017年12月にチームAキャプテンに指名されたりんりんは、さっそく翌月の1月21日に開催された「第3回ドラフト会議」にキャプテンとして参加しました。

同じチームA兼任のゆいゆいと一緒に参加して、チームAのためにしっかり新メンバーを選んで、しっかりしたコメントをしています。

キャプテンに指名されて1ヶ月くらいなのに、すでにキャプテンとしての貫禄が感じられますね。

チームAキャプテンの重責を感じながらも、りんりんは立派にキャプテンをがんばってくれています。

もちろん、チーム8のメンバーとしての活動も大切にしてくれています。

2018年にチームAキャプテンに就任したりんりんは、その年に開催された第10回AKB48選抜総選挙で58位に初ランクイン!

総選挙でのランクインを果たすまでになりました。

58位という総選挙順位の勢いのまま、坂道AKBの第2弾メンバーに小栗有以とともに選抜され、活躍の場をどんどん広げています。

チーム8への愛も茨城県代表としての郷土愛も本物のりんりん。

これからますますチーム8のため、茨城県のため、チームAのため、そしてAKB48のために大活躍してくれるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る
error: Content is protected !!