チーム8佐賀県公演が開催!新メンバーそろってのセトリ詳細まとめ

スポンサーリンク

2020年1月5日に、「TOYOTA presents AKB48チーム8全国ツアー~47の素敵な街へ~」が開催されました。

これで44ヶ所目の全国ツアーになります。

前回の愛媛県公演から3ヶ月、2020年最初の全国ツアーです。

前回の全国ツアーでは新メンバー3人がお披露目されて、その後にどんどん新メンバーがお披露目されての全国ツアーです。

新メンバーが3人もお手伝いとして参加してくれます。

新メンバーがそろった体制になっての全国ツアーで、安心感を持ちつつの全国ツアーになりそうです。

AKB48チーム8全国ツアー佐賀県公演について、セットリストやパフォーマンスなど詳細をまとめます。

スポンサーリンク

チーム8佐賀県公演の会場は佐賀市文化会館

AKB48チーム8佐賀県公演の会場となるのは、佐賀市文化会館です。

コンサートが開催される大ホールのキャパシティ(収容人数)は、1,811席(車椅子席5席含む)になります。

前回の会場の松山市民会館の大ホールのキャパは1,999人だったので、ちょっと少な目になりましたね。

最寄り駅の佐賀駅から徒歩で20分くらいかかるアクセスなので、電車で会場に行った人はちょっと大変だったかもしれません。

寒いこの時期に歩くのがつらい人は、市文化会館前の停留所までバスを利用したほうがよかったかもしれませんね。

(福岡県の西鉄天神高速バスターミナルから直通で行く高速バスがあるんだとか)

佐賀県公演には九州メンバーが新メンバー含めて勢ぞろい

チーム8全国ツアー佐賀県公演の出演メンバーはこちら

坂口渚沙(北海道)、佐藤朱(宮城県)、岡部麟(茨城県)、清水麻璃亜(群馬県)、髙橋彩音(埼玉県)、小栗有以(東京都)、小田えりな(神奈川県)、大西桃香(奈良県)、下尾みう(山口県)、行天優莉奈(香川県)、吉田華恋(福岡県)、川原美咲(佐賀県)、倉野尾成美(熊本県)、山田杏華(大分県)、藤園麗(鹿児島県)、宮里莉羅(沖縄県)

お手伝いメンバー:鈴木優香(静岡県)、尾上美月(長崎県)、上見天乃(宮崎県)

佐賀県公演だけあって、九州エリアのメンバーが勢ぞろいです。

九州の新メンバーの2人はさすがにお手伝いですが、それでも九州エリアのメンバー全員が出演は嬉しいですね。

ちょうど1年前の福岡県公演では宮崎県代表メンバーが不在でしたから、久しぶりの九州メンバー勢ぞろいの公演になります。

お手伝いの新メンバー3人が物販スペースで抽選権を配布

今回が全国ツアー初参加となるお手伝いメンバー、鈴木優香尾上美月上見天乃の3人がさっそく仕事してくれました。

会場の物販で、抽選券を配布してくれていました。

新メンバーと早くも触れ合えるチャンスの瞬間を作ってくれることは、ファンにとってとても嬉しいですね。

佐賀県公演の昼公演は主役の川原美咲のソロ前座で開演

12時30分に開場し、いよいよ13時30に昼公演が開演です!

昼公演の前座は、今回の佐賀県公演の主役みっさーこと川原美咲です。

前座の1曲目に「彼女」、2曲目に「夜風の仕業」をソロでパフォーマンスしてくれました。

ダンススキルに定評のある、みっさーの前座です。

「夜風の仕業」はこれまでのチーム8全国ツアーで何回か歌っていますけど、「彼女」は初めてじゃないでしょうか。

宮脇咲良のソロ曲「彼女」を持ってくるとは全くの予想外でした。

HKT48の福岡県のお隣である佐賀県公演らしい選曲のセトリと言えるかもしれませんね。

セットリストはダンス曲から始まり、HKT48の曲が多めの構成

AKB48チーム8全国ツアー佐賀県公演の昼公演のセットリストはこちら。

Overture
前座1:彼女(川原美咲)
前座2:夜風の仕業(川原美咲)
1:UZA
2:Birth
3:ロックだよ、人生は
4:チーム8推し
5:完璧ぐ~のね
MC
6:ツンデレ!(鈴木優香、尾上美月、上見天乃)
7:女神はどこで微笑む?(小田えりな、倉野尾成美)
8:”ダンシ”は研究対象(大西桃香、山田杏華、藤園麗)
9:Relax!(宮里莉羅、岡部麟、行天優莉奈)
10:純愛のクレッシェンド(川原美咲、下尾みう、吉田華恋)
11:MARIA(清水麻璃亜、髙橋彩音、佐藤朱)
12:狼とプライド(坂口渚沙、小栗有以)
13:しぇからしか!(九州・沖縄メンバー8人)
MC
14:10年桜
15:桜、みんなで食べた
MC
16:思春期のアドレナリン
17:挨拶からはじめよう
18:へなちょこサポート
19:制服の羽根
20:好きだ好きだ好きだ
21:夢へのルート
MC・抽選会・コント
アンコール1:最高かよ!
アンコール2:蜂の巣ダンス
MC
アンコール3:一生の間に何人と出逢えるのだろう
アンコール4:恋する充電プリウス ~恋するフォーチュンクッキー2~
MC
アンコール5:掌が語ること(ピアノ:髙橋彩音)
アンコール6:47の素敵な街へ

セットリストを見ると、やはりHKT48の楽曲が結構入っていますね。

九州エリアでの全国ツアーのセトリあるあるとも言えることかもしれません。

あと、1曲目が高い難易度のダンス曲として知られるUZAだったのが、ダンスが得意なみっさーらしいセトリだと思います。

後半にずっとチーム8オリジナル曲をたたみかける構成には、みっさーのチーム8愛を感じましたね。

そして、「しぇからしか!」は宮里莉羅が振り付けを担当したそうで、九州メンバーみんなで活躍のパフォーマンスでした。

さらに、お手伝いの新メンバー3人がユニットで「ツンデレ!」を披露してくれたのも嬉しい。

新メンバーも早くも大活躍ですね。

他の曲のパフォーマンス中には、3人ともちゃんと笑顔で客席に来てくれていました。

すでに同伴なしの1人で客席を回っていたようなので、即戦力を感じさせる頼もしい新メンバーたちですね

途中のMCでは、九州メンバーで誰が一番訛っているかという話題で、加入したばかりの新メンバー上見天乃が選ばれてましたね。

そらのん本人は自覚があまりなかったようですが。

あと、岡部麟の「撮影タイムはチーム8が始めた企画ですから」という名言も誕生しました(笑)

最後の締めは、みっさーの影ナレで昼公演は終演です。

夜公演の前座は新メンバー3人が2曲をパフォーマンス

夜公演が17時から開場となり、18時についに開演です!

まずは前座ですが、ここで早くも嬉しいサプライズが!

前座の「初恋よこんにちは」「ハート型ウイルス」の2曲とも、お手伝いメンバーの3人によるパフォーマンスです。

今回の2代目メンバーたちは、本当に即戦力としてのスキルが半端ないですね。

夜公演のセットリストはチーム8の良い世代交代も感じる曲構成

夜公演のセットリストはこちら

Overture
前座1:初恋よこんにちは(鈴木優香、尾上美月、上見天乃)
前座2:ハート型ウイルス(鈴木優香、尾上美月、上見天乃)
1:Make noise
2:Birth
3:ロックだよ、人生は
4:チーム8推し
5:完璧ぐ~のね
MC
6:悲しい歌を聴きたくなった(坂口渚沙、倉野尾成美)
7:”ダンシ”は研究対象(大西桃香、山田杏華、藤園麗)
8:月の裏側(岡部麟、鈴木優香、行天優莉奈、宮里莉羅)
9:純愛のクレッシェンド(川原美咲、下尾みう、吉田華恋)
10:愛しさのDefense(清水麻璃亜、佐藤朱、髙橋彩音)
11:タブーの色(小栗有以、小田えりな)
12:しぇからしか!(九州・沖縄メンバー8人)
MC
13:Seventeen
14:Generation Change
MC
15:思春期のアドレナリン
16:挨拶からはじめよう
17:へなちょこサポート
18:制服の羽根
19:好きだ好きだ好きだ
20:夢へのルート
MC・抽選会・コント
アンコール1:ドリアン少年
アンコール2:蜂の巣ダンス
MC
アンコール3:一生の間に何人と出逢えるのだろう
アンコール4:恋する充電プリウス ~恋するフォーチュンクッキー2~
MC
アンコール5:誰かのために
アンコール6:47の素敵な街へ

夜公演の撮影可能タイムでパフォーマンスした「Generation Change」には、新メンバーがそろったこの時期だからこそ感じる世代交代の想いが入っているのかもしれませんね。

夜公演も、ワクワクの抽選会あり、笑いのコントの寸劇あり、みっさーの両親からの手紙を吉田華恋が代読する涙の感動シーンありと盛りだくさんの内容でした。

誰かメンバーの突然の卒業発表もなく、大盛り上がりのうちに佐賀県公演は終演しました。

次のチーム8全国ツアーの開催地は岡部麟の地元の茨城県

夜公演の最後には、次回のチーム8全国ツアーの開催地も発表されました。

次は、りんりんこと岡部麟の地元の茨城県です。

開催日程は2020年3月1日の日曜日で、コンサート会場は日立市民会館です。

今やシングル選抜常連で、チームAキャプテンまで務めるまでになったりんりんが、ようやく地元茨城に凱旋を果たせることになって本当に嬉しいですね。

次の茨城県公演が45ヶ所目になります。

全国ツアー47都道府県の制覇も見えてきましたね。

川原美咲の成長と新メンバーのスキルを感じた神公演

AKB48チーム8佐賀県公演が大盛況で終演しました。

今回は、みっさーの成長をしっかり感じさせてくれる公演でした。

チーム8佐賀県代表の2代目メンバーとして加入してから約2年半、見事に凱旋ツアーを成功させてくれました。

ビジュアルはもちろん、歌とダンスのスキルにも定評があるみっさーが、今回の全国ツアーでまた1つ成長した姿を見せてくれました。

そして、お手伝いメンバーとして参加した新メンバー3人も素晴らしいパフォーマンスで活躍してくれました。

前座のパフォーマンスに始まり、客席を練り歩く姿を見ても、すでに先輩メンバーに負けないくらいポテンシャルがあります。

これからのチーム8の活動が安泰であることを示して、会場のファンを安心させてくれました。

途中のコントで小栗有以が「チーム8は高齢化が進んでいる」と言っていましたが(笑)、それ以上にチーム8メンバーたちの頼もしさをみんなが見せてくれたんです。

チーム8全国ツアー佐賀県公演は、チーム8の大きな成長と新しい世代につなげられている安心を見せてくれた神公演でした。

次回の茨城県公演では、主役のりんりんを筆頭にどんなチーム8を見せてくれるのか、今からとても楽しみですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!