井上美優は運動神経が抜群の釜石少女!かわいい東北訛りも大人気!

スポンサーリンク

AKB48チーム8メンバーで運動神経が抜群のメンバーが井上美優(いのうえみゆう)です。

チーム8には運動神経がいいメンバーがけっこういますが、井上美優はその中でもかなりのスポーツの自信を誇るメンバーです。

さらに、スポーツ万能なところに加えて人気なのが、東北出身のかわいい訛りです。

チーム8には方言や訛りがチャームポイントのメンバーが何人もいますが、彼女の東北訛りは本当にかわいいとファンの間で大きく話題になっています。

スポーツ万能、身長が高いし大人っぽい美人の雰囲気、東北訛りがかわいい、素朴な雰囲気の中ときどき見せる笑顔がかわいい。

たくさんの魅力を持っている注目の新メンバーです。

早くも人気と注目度が急上昇の新岩手県代表メンバー、井上美優についてまとめます。

スポンサーリンク

井上美優は運動やそばやアニメが好きなかわいい東北少女

井上美優のプロフィールはこちら

チーム8岩手県代表
ニックネーム:みゆこ
所属チーム:チーム8
生年月日:2001年9月19日
血液型:A型
身長:162㎝
出身地:岩手県釜石市

キャッチフレーズは「みゆこそばいくぞー!1みゆこ(みゆこ!)2みゆこ(みゆこ!)3みゆこ(みゆこ!)4みゆこ(みゆこ!)5みゆこ(みゆこ!)。あ~、お腹いっぱい。」

岩手県の名物のわんこそばの掛け声が由来の楽しいキャッチフレーズです。

(チーム8に加入するまで、わんこそばを食べたことがなかったそうですが)

こんなに観客が言葉を何回も言う掛け合いのキャッチフレーズって他にないと思います。

なんでも、みゆこは地元のそば屋さんでアルバイトをしていた経験があり、そのときは毎日のようにそばを食べていたとのことです。

スポーツ・運動好き、そば好き、犬好き、アニメ好き、アイドル好きと、いろんなものに興味のある女の子です。

犬好きなだけあって実家では犬を飼っているし、アイドル好きなだけあって仙台での握手会にも通っていたといいます。

チーム8では、坂口渚沙小栗有以小田えりななどのメンバーの握手会にいったことがあるんだとか。

アニメ好きな井上美優にはお兄さんがいるそうなので、アニメを兄妹で楽しんでいるのかもしれません。

井上美優のニックネームは「みゆこ」です。

同じ美優(みゆう)という名前のAKB48メンバーには、大森美優がいます。

大森美優のニックネームは「みゆぽん」、井上美優のニックネームは「みゆこ」なので間違えないようにしましょう。

みゆこは表情豊かなお姉さんメンバーだけど笑顔は少なめ?

みゆこは、同期メンバー11人の中で最も笑顔を見せる頻度が少ない印象です。

と言っても、決して悪い意味ではなく、素朴で落ち着いた雰囲気の美人さんです。

笑顔が少ないというか、思いっきりの笑顔ではなく微笑くらいの笑い方をする女の子という印象と言えますね。

キャピキャピした女の子のイメージが全くないので、妹系では全くないお姉さん系の大人メン担当になるのは間違いないでしょう。

結成初期のエイトメンバーを思い起こさせてくれるようで、これからの成長をあたたかく見守っていきたくなります。

みゆこはラグビーで有名な釜石市が出身地で地元愛が強い

みゆこは、岩手県釜石市の出身です。

中学校は釜石中学校に通っていたそうです。

釜石市と言えばラグビーの街として全国的にとても有名で、2019年のラグビーW杯の試合会場になった都市です

住んでいるところはとても自然豊かな田舎で、毎日のように鹿などの野生動物と遭遇することも地元の自慢の1つなんだとか。

そんな釜石市は、2011年の東日本大震災や2019年の台風19号からの復興を目指しています。

みゆこ自身、9歳のときに東日本大震災で被災しています。(幸い、自宅は津波の被害を免れたそうですが)

その経験もあり、地元の復興をAKB48での活動を通じてサポートしていきたい強い気持ちを持っているメンバーです。

宮城県代表の佐藤朱など、東北のメンバーは復興を目指す地元への地元愛がとても強いですね。

井上美優は新メンバー11人で最初に劇場デビュー

井上美優がファンに初めてお披露目されたのは、2019年10月13日です。

当時は、18歳の年齢の高校3年生でした。

チーム8岩手県代表の初代メンバーの佐藤七海が2019年9月30日に卒業公演を開催して活動終了し、それから1ヶ月もしないうちに2代目のみゆこが加入してくれました。

お披露目された場所は、青森県青森市のねぶたの家ワ・ラッセで行われた、東北エリアメンバーにはおなじみのイベント「ABA番組祭2019」です。

東北の先輩メンバーたちとともにイベントに参加し、新秋田県代表の布谷梨琉と新福島県代表の長谷川百々花とともにお披露目されました。

その翌日の10月14日には、パシフィコ横浜で行われたAKB48「サステナブル」劇場盤握手会に、他の同期とも一緒に新メンバー11人で参加しました。

その後、翌月の11月6日には早くもAKB48劇場の前座に出演して劇場デビューを果たします。

井上美優は、実は11人の同期メンバーで最初に劇場公演デビューを果たしたメンバーなんですよ。

11月6日のチーム8雫公演の前座に単独で登場し、キャッチフレーズと自己紹介をしたあとに「星空を君に」をパフォーマンスしました。

かなり緊張してぎこちない様子でしたが、新メンバーで最初の前座をしっかり務めてくれました。

みゆこは加入前にアイドル活動での歌やダンスの経験がないので、歌もダンスもスキルはまだまだこれからでしょうね。

でも、運動神経がいい女の子なので、ダンスはしっかりできそうに思えます。

身長が160センチ以上あって高めなので、ダンス映えするでしょうね。

ダンスメンとしての期待もできるメンバーです。

井上美優はアイドルを目指し続けてきた努力家の女の子

井上美優は、実はチーム8メンバーになるまでにたくさんのオーディションに挑戦しているんです。

2018年には、NGT48の2期生オーディションとSKE48の9期生オーディションを受けていますが、残念ながらどちらも不合格となってしまいました。

そして、2019年にはチーム8岩手県代表オーディションと、元NMB48のメンバーだった渡辺美優紀がプロデュースするガールズユニットのオーディションを受けています。

みゆこがチーム8メンバーとしてお披露目されたときは、渡辺美優紀ガールズユニットのオーディションの最終審査が終わっていない段階でした。

ガールズユニットがすでに不合格となっていたのか、それともチーム8に合格したので辞退したのかはわかりませんが、みゆこはチーム8メンバーとなる道を選びました。

みゆこはアイドルになる夢を追い続けてチーム8に加入したメンバーなので、これからの活動に気合十分でがんばってくれそうですね。

井上美優の魅力は運動神経のよさとかわいい東北訛り

みゆこはスポーツ万能な女の子として、チーム8加入直後から話題になりました。

地元が毎日のように野生動物と出会える自然いっぱいの環境で育ったみゆこは、運動が大好きなスポーツ万能少女です。

学校の体力テストで、3年間ずっと学年1位だったくらいの運動神経のよさを誇ります。

特に、水泳と球技が大の得意だそうです。

サッカーが特技の尾上美月やソフトボールが特技の福留光帆徳永羚海など、同期メンバーとコラボでスポーツイベントとかやってほしい。

特にビックリなのは、握力がなんと36㎏もあるんだとか。

文部科学省による平成26年度の18歳の日本人女性の平均握力は26.4㎏なので、平均より10キロくらい握力が強いんですね。

この握力なら、長時間の握手会でも最後までしっかり手を握ってくれそうです。

東北出身の訛りがかわいいと話題もみゆこ本人は自覚なし?

みゆこのもう1つの人気は、かわいい岩手弁の訛りです。

加入してすぐのころ、清水麻璃亜のSHOWROOMでの料理配信「シミズキッチン」に同期の塩原香凛と2人でゲスト出演しました。

その番組内で、東北出身らしいかなりの訛りでしゃべってたことでファンから大きな反響がありました。

東北の方言で有名なチーム8メンバーと言えば、津軽弁でしゃべる青森県代表メンバーの横山結衣がいます。

でも、みゆこの訛りはよこちゃんとはまた違ったかわいさがありますよ。

なんでも、初の握手会でたくさんのファンから「岩手弁のなまり凄いね!」と言われたそうです。
でも、友達から「なまってるね」って言われたことは1回もないんだとか。

みゆこ本人は訛りの自覚がないんですが、それがまたかわいかったりするんです。

同期の新メンバーである宮崎県代表の上見天乃とともに、おっとりしてて訛りのかわいい新メンバーとして話題になりました。

井上美優は人気要素いっぱいで大注目のチーム8メンバー

AKB48チーム8の岩手県代表の2代目メンバー、みゆここと井上美優についてまとめました。

まだステージ慣れしていないところがありますが、運動神経のいいみゆこはダンススキルに期待大です。

また、岩手弁や東北訛りのかわいさもあり、身長が高くて大人っぽい雰囲気ながらもまだどこかかわいさの残るビジュアルも人気の要素です。

たくさんの人気要素を持ち、そのどれもがチーム8メンバーとしての特色にピッタリです。

チーム8メンバーとして、うってつけの逸材だと思います。

まだ笑顔になる頻度が他のメンバーより少なめですが、もともと顔がキレイ系のお姉さんメンバーの雰囲気がしっかりあります。

だからこそ、ときどき出る笑顔がまた本当にかわいい!

慣れてくれば笑顔も多くなってくるでしょうし、心配いらないと思います。

今後の伸びしろがたくさんあって、チーム8メンバーとしての人気も相当なものになりそうな予感です。

ダンスメンとしてもビジュアルメンとしても期待できますし、背が高めの大人のお姉さん系が好みのファン層からものすごく人気になりそうです。

これからの活躍にすごく期待できる、注目のチーム8メンバーですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!